光触媒コーティング

お問い合わせはこちら

光触媒コーティング

光触媒コーティング・セルフクリーニング

光触媒コーティング・セルフクリーニングをほどこすことで空気を浄化し、健康的で快適な空間を実現します。
屋外の外壁等にいたっては、汚れが付きにくくなり、キレイな状態を維持できます。お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

効果を発揮する物質例

ウイルス・菌・花粉に含まれるアレルゲン・PM2.5に付着する有害物質・VOC、悪臭の原因となるアンモニア・タバコのニオイなど様々な物質を分解

有機化合物を分解 : 空気の浄化・脱臭・抗菌で安心、快適な空間をつくる。

空気の浄化

シックハウス症候群対策としての光触媒。

プリント合板などの新建材や家具によって引き起こされるシックハウス症候群。
その原因のホルムアルデヒドをはじめとする有害化学物質を、サンフラッシュが酸化分解により無害化(ホルムアルデヒド除去率94.9% ※)します。
※(財)日本紡績協会「揮発性有機溶剤分解除去試験」による。同試験にてアセトアルデヒド99.8%以上、トルエン95%以上の除去率を証明。

脱臭効果

臭いを分解。しかも効果は長期間持続します。

サンフラッシュは、ニオイを分解して脱臭の効果も発揮します。トイレの臭い、タバコ臭、生ゴミ・腐敗臭、さらにはペットの臭いや体臭まで、様々なニオイの原因物質を分解・除去。

塗布するだけの簡単な施工で、長期間継続して強力な脱臭効果を発揮し続けます。

抗菌効果

病原菌にも、カビ、コケ対策にも優れた抗菌性能。

光触媒サンフラッシュから発生する分解は数値で表すと120kcal / mol。これは温度に換算すると30,000℃ に匹敵するとされ、この温度環境ではすべての細菌・ウィルスは理論上生存できません。

またこの効果はカビやコケの抑制にも効果があり、バスルームなど湿気の多い場所にも最適です。
コロナウイルスの除去にも効果が期待できます!

光触媒抗菌加工製品の抗菌性試験方法・光照射フィルム密着法に準拠した抗菌試験結果

試験機関:(財)北里環境科学センター

※抗菌活性値:2.0以上で抗菌効果あり

菌種
無加工状態の菌数
サンフラッシュ後の菌数
抗菌効果
抗菌活性値※
大腸菌
630,000
10
99.99%
4.8
黄色ブドウ球菌
460,000
10
99.99%
4.6
O-157
250,000
10
99.99%
4.3
VRE
270,000
10
99.99%
4.4
MRSA
150,000
10
99.99%
4.1

親水性による防汚効果:雨水で自然に汚れを洗い流す。

建物壁面の清掃コスト削減につながる「自浄効果」。

雨水などが壁面についた際、サンフラッシュを塗布した面では、水滴が大きく広がり面に対して馴染もうとする「親水化現象」が起き、水滴が汚れと壁面の間に入り込んで汚れを洗い流します。

雨が降ることで自然に壁面がきれいに保たれるため、清掃にかかるメンテナンスコストの削減も可能になります。

ビル外壁面などに施工されたサンフラッシュは、塗布表面が酸化することにより親水性となります。
この現象で、自然に降る雨や結露の水滴が玉にならず膜となって広がり、汚れを引き剥がすように洗い流してしまいます。
もちろん雨の後にスジが残るようなこともありません。

防汚テスト

階段踊り場の壁面をマスキングし、サンフラッシュをテスト施工して3ヶ月間経過を見ました。 汚れの違いが顕著に表れています。

サンフラッシュ施工の流れ(一般住宅の例)

主な施工例 : 様々な分野、用途に広がるサンフラッシュの実績。

医療施設

医療施設

抗菌効果の高さから、感染リスクに備える病院など医療施設でのニーズが高まっています。

ビル外壁

ビル外壁

ビル外壁の自浄効果で、メンテナンスコストを削減。壁面の面積の多い大型ビルではその価値も絶大です。

車両や船舶

車両や船舶

列車などの車両や船舶といった過酷な環境下で活躍する躯体の輝きをサンフラッシュコーティングで守ります。

既存の光触媒技術を過去のものにする、nanoクオリティ光触媒コーティング「サンフラッシュ」。

光触媒「サンフラッシュ」は、nanoレベル(100万分の1mm)で整えた二酸化チタンと太陽や蛍光灯の光エネルギーを利用して環境を浄化するコーティング技術です。
「サンフラッシュ」は、そのものが触媒として機能し、汚染物質を分解促進させる効果が長期間持続。
光のちからだけで、いやな臭いの分解、抗菌、防カビ・コケ、防汚、空気の浄化などまるで「魔法のような快適」を様々な用途で実現します。

サンフラッシュ ▶ 有機化合物分解による三大効果。

光触媒の導入で期待できる「有機化合物の分解」。

サンフラッシュはこの機能をより効率よく実現できるように、吸着物質との組み合わせや分解の面積拡大を図る工夫を重ね、建物の北側や影の部分、蛍光灯などの微弱な光エネルギーでも高い効果を発揮します。

建造物外壁・防護壁
美観の維持、メンテナンスコストの削減
防犯・管制機器
水滴・汚れによる性能低下を防止、安全性の向上
建物内部
臭い対策、シックハウス症候対策、抗菌による安全・快適空間の実現
標識・看板
美観の維持、視認性の確保による安全性の向上
採光部・太陽光パネル
汚れによる採光性低下の防止、発電効率減少の予防

施工実績

2013.07
明治安田生命・新潟市
2013.09
JR九州 クルーズトレイン ななつ星in 九州・九州(小倉工場)
2013.10
大洲中央病院(第3期)・愛媛県
2013.10
襟裳 防波壁・北海道
2013.11
任天堂本社ビル新築工事・京都府
2013.12
JR 札幌駅・北海道 札幌市
2014.02~06
JR東京駅 八重洲口改修グランルーフ工事・東京都
2014.03
ユニクロ吉祥寺ビル 新設・東京都武蔵野市
2014.08
襟裳 防波壁(第2期)・北海道
 2014.10
菱重エステート ディアスタ横濱・横浜市

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。